雑司が谷zodee(ゾディー)

雑司が谷での暮らしや、雑司が谷のみどころなどをまとめたブログです。 美味しいお店や素敵なカフェなどこっそり教えます。


今日は雑司ヶ谷霊園の有名人達を紹介〜。

まずはお名前だけ。
永井荷風
小泉八雲
羽仁吉一、もと子夫妻
大川橋蔵
泉鏡花
サトウハチロー
荻野吟子
島村抱月
竹久夢二
夏目漱石
ジョン万次郎

今日は長くなりますよ〜

続きを読む

36-2
4月8日、土曜日は花まつり。
お釈迦様のお誕生日です。

雑司が谷の鬼子母神でもお釈迦様の小さな像が出て、柄杓で甘茶を像にそそいで拝ます。
これはお釈迦様が生まれた時に「甘露の雨が降り注いだ」という言い伝えからきているそうですよ。 

雑司が谷では稚児行列などはしませんが、ちょうど鬼子母神堂の本寺である法明寺の桜も見頃ですし、お散歩に出かけてみるのもいいかもしれません。 
今年は屋台もたくさん出ていますよ。
法明寺の桜まつりのことはこちらから


今日は夜にライトアップされた明日館(みょうにちかん)の桜を見てきました。
明日館といえばフランク・ロイド・ライトの建築として有名です。
有形の重要文化財に指定されたのは豊島区で最初。
(昨年2番目として鬼子母神堂が指定されました)

IMG_4230

IMG_4231

明日館は大正10年に、羽仁吉一、もと子夫妻が創立した自由学園の校舎として建設されたもの。
羽仁夫妻は雑司ヶ谷霊園に眠っておられます。 

IMG_4232

次回は雑司ヶ谷霊園について紹介しようと思います。
 

IMG_3952

本日3月25日から4月9日まで、雑司が谷の法明寺(ほうみょうじ)で桜まつりが開催されます。
お昼前にのぞいたら、露天が着々と準備されていました。

IMG_3950

桜の方はまだ咲いていませんが、この温かさで期間中に見頃を迎えるのではないでしょうか。

IMG_3956

IMG_3957

入り口の木だけ、毎年先に咲きます。

IMG_3954

射的に興じる親子連れ。

IMG_3953

IMG_3955

長テーブルと椅子が準備されていたり、まさに「祭り」感が出ています。
私が越して来て4回目の桜ですが、こういう風に出店がたくさん出てるのは初めて。
ランチに行った鮨義の大将に訊いたら、震災前にはこんな風に露店が出ていたこともあったとのことだったので、今年は気合い入れてみた、という感じなのでしょうか。

これは去年の桜。↓

55 HDR-4

IMG_3961

法明寺の桜は本当に美しいので(写真うまく撮れてなくて伝わらない・笑)、一見の価値ありです。
私は花びらがはらはら舞いだす頃にこの参道を通るのが好きです。


法明寺
〒171-0022
東京都豊島区南池袋3-18-18
TEL:03-3971-4383
公式サイト 
 

↑このページのトップヘ