雑司が谷zodee(ゾディー)

雑司が谷での暮らしや、雑司が谷のみどころなどをまとめたブログです。 美味しいお店や素敵なカフェなどこっそり教えます。

IMG_6080

豊島区 都市整備部主催の『雑司が谷景観まちづくりワークショップ』に参加してきました。
どんな会だったかというと、豊島区のサイトから引用。
重点的に景観まちづくりを行なう「景観形成特別地区」の指定に向けて、地域の方と方針やルールについて検討します。
全4回で、第1回の今日はオリエンテーションと称して早稲田大学大学院創造理工学研究科教授 後藤春彦氏の基調講演と集まったみなさんの自己紹介&まちのどこが好きか、残したいか、変えて欲しいか、などについて話しました。

景観とはなにか。
後藤先生が1時間かけてお話ししてくださったことを一言にむりやりまとめると、目に見える「景色」とそれを作り出している「地域」の相互依存関係が「景観」だそうです。
もっと噛み砕くと、ただ単に建物とか風景だけじゃなく、そこにある人々の営みや歴史・文化・記憶、場所が合わさったもの。
雑司が谷に住む私たちも景観の一部であるというのが新しい気付きでした。

IMG_6075

続きを読む

IMG_5822

今日はGWらしくいいお天気だったので、ランチを食べに早稲田のグッドモーニングカフェまでおさんぽ。
そこから神田川沿いに歩いて椿山荘を散策して目白通りを雑司が谷方面に帰ってきました。

その途中、講談社野間記念館と目白台運動公園の間の元・ママタルトだったお店が、可愛いケーキ屋さんになっていたのでのぞいてみました。
お店の名前はmerci(メルシー)フランス語で「ありがとう」ですね。
サイトなどは探したけれどみつからず。去年の11月に出来たんですって。
木曜日〜日曜日?の週に数日の営業のようです。

IMG_5823
焼き菓子はクッキーやメレンゲ、パウンドケーキなど。

IMG_5824

ランチョンマットの左側にあるのがちっちゃなカヌレです。
3つで290円。
IMG_5832

普通のカヌレの半分サイズくらい。
お茶請けにちょうどいいです。
味も抜群!

生菓子はこちら。
IMG_5825

IMG_5826

IMG_5827

どれも美味しそうだったんですが、このふわふわメレンゲとレモンカードという絶対美味しい組み合わせに即決!

IMG_5821

 見よ!このボリューム!

IMG_5820

パイと書いてありますが、一番下はサクサクのタルト生地。
ふわっふわので優しい甘さのメレンゲに、酸味がきいた甘酸っぱいレモンカード。
そしてサクサクのタルト。
言うことなしです。


雑司が谷からは歩いて15分くらい。
自転車だとすぐの距離にこんなに可愛くて美味しいお菓子屋さんがあったなんて!

おさんぽにちょうどいい距離です。 

IMG_5752

以前、雑司が谷の秘密基地の記事でちょっとだけ最後に触れていた、飲食店がオープンしました!
その名もsprout(スプラウト)、新芽のような小さくてかわいいお店です。
中も全部カウンターで、6席くらいかな。

看板メニューはポキ。
ポキというのは魚を醤油などで和えたハワイのローカルフード。
漬けまぐろ・ポリネシア風といったかんじ。
IMG_5291

スパイシーマヨ、わさび、醤油の3種類のまぐろのポキがのったランチプレートを頂きました。
サラダはケールのサラダで、かなりヘルシーなランチで嬉しい。

IMG_5290

珈琲はコナコーヒーだそうです。
(この日はまだオープンしたてで豆が間に合わず、オーナーのたけちゃんブレンド)

ちなみになんでカリフォルニアンポキとコーヒーかというと、オーナーの1人が雑司が谷出身カリフォルニア在住だそうで、カリフォルニアで人気のものや美味しいものを出していこうというコンセプトらしいです。
カリフォルニアワインも飲めるようになるみたい。

ポキとコナコーヒーって、もはやハワイじゃんという心のつっこみは置いておいて、国産小麦を使ったベーグルや特製のカップケーキなどもあってカフェとしてはすごく充実してます。
Wi-Fiも使えるようになるみたい。ノマドにいいかも。


IMG_5287

さて、次に、これがお店の外観なんですが、右側になにやら靴がたくさん置いてあります。
これ、なにかというと、、、
IMG_5289

シューシャイン!つまり靴磨きです。
この靴磨き、じつはゲリラ営業。
雑司が谷に住むおしゃれ男子ナカシュンが靴が好きすぎて、仕事(ファッション関係)が休みの時などに出没するそうです。

IMG_5292

ちょうど履いていたブーツがつま先カサカサで、色もだいぶムラが出ていたのでお願いしてみました。

IMG_5293

値段は言い値。出来上がりをみて判断してということなので、ワクワクして待つ・・・

IMG_5753

じゃーん!ピカピカになりました!
栄養をたっぷり入れてくれて、しっとりつやつや。
お代は500円。カフェラテでも飲んでね、ありがと〜!!

IMG_5288
 
さてさて、こんな感じで運が良ければ靴磨きまでおねがいできちゃうsproutさん、場所は大鳥神社の踏切から護国寺方面に歩いてすぐのところです。
となりは小料理屋の友加里さん。
この西海岸のオシャレと昭和レトロが共存している感じ、すごくいい。

珈琲など飲み物はテイクアウトもできるので、これからの季節おさんぽのお供にも良さそうですね。
ここで珈琲買って、赤丸さんでクリームパン買って、旧宣教師館の庭園でのんびりしたいなあ。

夜の営業も徐々に開始していくそうなので、夜も遊びにいきたいです。
このsproutを運営している人たち、craftersのメンバーは全員男性。
お店も男性ならではのやんちゃな感じがでていて、女性がたくましい雑司が谷で新しい風を吹かせています。
全員黒ずくめで、一瞬怖いですが(笑)みなさん気さくな兄ちゃんたちです。
Facebookなどで情報発信たくさんしているので、チェックしてみてくださいね。



 sprout(スプラウト)
 東京都豊島区雑司が谷2-26-6
公式サイト
Facebook 

↑このページのトップヘ